• ▶︎ プロフィール
  • ▶︎ 著書一覧
  • よきことはカタツムリのように
  • 弱虫でいいんだよ
  • サティシュ・クマールのゆっくり問答 with 辻信一
  • ゆっくり小学校─学びをほどき、編みなおす
  • 「しないこと」リストのすすめ:人生を豊かにする引き算の発想
  • 弱さの思想 たそがれを抱きしめる
  • 他力・自力のしあわせ論─こうやって生きれば大丈夫
  • 英国シューマッハー校 サティシュ先生の最高の人生をつくる授業
  • 降りる思想:江戸・ブータンに学ぶ
  • ホーキせよ!~ポスト3・11を創る
  • ナマケモノ教授のぶらぶら人類学
  • カラー図解 ストップ原発〈4〉原発と私たちの選択
  • 自然農という生き方―いのちの道を、たんたんと
  • いのちの中にある地球 最終講義:持続可能な未来のために
  • しあわせ (考える絵本)
  • しんしんと、ディープ・エコロジー〜アンニャと森の物語
  • ピースローソク―辻信一対話集
  • スローメディスン―まるまる治る、ホリスティック健康論
  • スローライフのために「しないこと」
  • いよいよローカルの時代―ヘレナさんの「幸せの経済学」
  • ゆるゆるスローなべてるの家―ぬけます、おります、なまけます
  • エコとピースの交差点―ラミス先生のわくわく平和学
  • テクテクノロジー革命―非電化とスロービジネスが未来をひらく
  • GNH―もうひとつの“豊かさ” へ、10人の提案
  • そろそろスローフード―今、何をどう食べるのか?
  • 幸せって、なんだっけ 「豊かさ」という幻想を超えて
  • カルチャー・クリエイティブ―新しい世界をつくる52人
  • セヴァン・スズキの私にできること―森のつくりかた守りかた
  • 地球をまもる絵事典
  • 「ゆっくり」でいいんだよ
  • だきしめて スローラブ ゆるやかにしなやかに 男と女の性と愛
  • ハチドリのひとしずく いま、私にできること
  • 私にできること~地球の冷やし方
  • わたしと地球の約束―セヴァンのわくわくエコライフ
  • スロービジネス
  • スロー快楽主義宣言!―愉しさ美しさ安らぎが世界を変える
  • スロー・イズ・ビューティフル―遅さとしての文化
  • スローライフ100のキーワード
  • 世の船を漕ぎて―水俣病私史
  • ブラック・ミュージックさえあれば
  • ハーレム・スピークス-黒人ゲットーの今を生きる
  • 日系カナダ人
  • ヒア・アンド・ゼア−北米大陸ホーボー通信
  • ▶︎ コラム
  • ▶︎ フォト
  • ▶︎ ムービー
  • ▶︎ TOP
  • 辻信一小世界 ≫ 著書一覧

    ホーキせよ!~ポスト3・11 を創る

    著 者:辻 信一(著)
    ナマケモノ倶楽部(著)

    出版社:ゆっくり堂
    発売日:2012/9/11
    価 格:¥1,300(税別)

    あの3.11からちょうど500日。改めてその月日を振り返ってみる。するとふたつの一見矛盾した思いが、自分のうちに同居しているのがわかる。ひとつは、3.11以後の、ぼくをとり巻く世界の「変わりよう」、もうひとつは自分をとり巻く世界の「変わらなさ」についての感慨だ。「変わりよう」と「変わらなさ」が縞模様のようになっている。「変わらなさ」には呆れるばかりだ。しかし守るべき巨大な既得権益をもつ政官財の権力者たちの「変わらなさ」はまだわかりやすい。問題はぼくたち自身の内に居座っているかもしれない「変わらなさ」であり、「変わりたい」自分と「変われない」自分とがつくり出す内なる縞模様だ。(略)

    3.11の直後に、ぼくたちは思ったものだ。これは大転換の時だ、と。「プレ3.11」というひとつの時代が終わり、「ポスト3.11」というもうひとつの時代が始まったのだ、と。巷にあふれる「復興」と言う言葉が、ぼくたちには、新しい時代の到来を認めたくない旧時代人たちの合言葉のように聞こえたものだ。それから1年余、確かに以前よりはるかに多くの人々が「変化」を口にしてきた。しかし、その「変化」のどれだけが、単なる量的変化を超えた、質的な転換を意味していただろうか。(序 辻信一「大転換の時」より)

    【あとがき】

    本書は、3.11以降、国内外のエコロジストたちから発信されたメッセージ(Part1)、あたらしい文化を創造していくための対話(Part2)、環境=文化NGOナマケモノ倶楽部の会員たちがつづった3.11以降の生きざま(Part3) で構成されている。 ポスト3.11時代が、好むと好まざるとに関わらず、すでにはじまっているという認識に立ち、それにどう向き合うかを記したドキュメントであり、これまで の経済優先の社会にかわるいのちや生態系のつながりを大事にする社会のつくり方への知恵がつまった1冊である。


    → ゆっくりweb ショップへ