• ▶︎ プロフィール
  • ▶︎ 著書一覧
  • よきことはカタツムリのように
  • 弱虫でいいんだよ
  • サティシュ・クマールのゆっくり問答 with 辻信一
  • ゆっくり小学校─学びをほどき、編みなおす
  • 「しないこと」リストのすすめ:人生を豊かにする引き算の発想
  • 弱さの思想 たそがれを抱きしめる
  • 他力・自力のしあわせ論─こうやって生きれば大丈夫
  • 英国シューマッハー校 サティシュ先生の最高の人生をつくる授業
  • 降りる思想:江戸・ブータンに学ぶ
  • ホーキせよ!~ポスト3・11を創る
  • ナマケモノ教授のぶらぶら人類学
  • カラー図解 ストップ原発〈4〉原発と私たちの選択
  • 自然農という生き方―いのちの道を、たんたんと
  • いのちの中にある地球 最終講義:持続可能な未来のために
  • しあわせ (考える絵本)
  • しんしんと、ディープ・エコロジー〜アンニャと森の物語
  • ピースローソク―辻信一対話集
  • スローメディスン―まるまる治る、ホリスティック健康論
  • スローライフのために「しないこと」
  • いよいよローカルの時代―ヘレナさんの「幸せの経済学」
  • ゆるゆるスローなべてるの家―ぬけます、おります、なまけます
  • エコとピースの交差点―ラミス先生のわくわく平和学
  • テクテクノロジー革命―非電化とスロービジネスが未来をひらく
  • GNH―もうひとつの“豊かさ” へ、10人の提案
  • そろそろスローフード―今、何をどう食べるのか?
  • 幸せって、なんだっけ 「豊かさ」という幻想を超えて
  • カルチャー・クリエイティブ―新しい世界をつくる52人
  • セヴァン・スズキの私にできること―森のつくりかた守りかた
  • 地球をまもる絵事典
  • 「ゆっくり」でいいんだよ
  • だきしめて スローラブ ゆるやかにしなやかに 男と女の性と愛
  • ハチドリのひとしずく いま、私にできること
  • 私にできること~地球の冷やし方
  • わたしと地球の約束―セヴァンのわくわくエコライフ
  • スロービジネス
  • スロー快楽主義宣言!―愉しさ美しさ安らぎが世界を変える
  • スロー・イズ・ビューティフル―遅さとしての文化
  • スローライフ100のキーワード
  • 世の船を漕ぎて―水俣病私史
  • ブラック・ミュージックさえあれば
  • ハーレム・スピークス-黒人ゲットーの今を生きる
  • 日系カナダ人
  • ヒア・アンド・ゼア−北米大陸ホーボー通信
  • ▶︎ コラム
  • ▶︎ フォト
  • ▶︎ ムービー
  • ▶︎ TOP
  • 辻信一小世界 ≫ 著書一覧

    スローメディスン
    まるまる治る、ホリスティック健康論

    著 者:上野 圭一(著)
    辻 信一(著)

    出版社:大月書店
    発売日:2009/12
    価 格:¥1,200(税別)

    健康が“流行る”――それは思えば奇妙な現象だ。一方で、病気への不安や恐れが増している。安心して病気にもなれない、のだ。健康を維持する伝統的な智恵も身についていないし、病気になっても薬や医者に頼るばかりで、その病気とつき合う術もない。どうやら健康ブームとは、むしろぼくたちの社会の、そしてそこに生きるぼくたち自身の不健康さの証なのかもしれない。
    ぼくたちは今、人類史上稀にみる危機の時代に生きている。さまざまな危機は、しかし、すべて根っこのところでつながっている。地球の病、生態系の病、社会の病から、我々人間の心身の病まで、どれも健康の欠如、つまり「丸ごとに欠ける」という問題を根にもっている。ぼくたちに必要なのは、その丸ごとをとり戻すこと、つまり、ホリスティックに生きることであろう。(本書「はじめに」より)


    → ゆっくりweb ショップへ