【各地開催イベント】
【下関内日校舎開催イベント】
  • ▶︎ TOP
  • ゆっくり小学校 ≫ ゆっくり小学校

    プラチャーさんのスロー・イズ・スピリチュアル
    Be the change な私へ!
    上映会&変革のためのワークショップ

    20160314-title
    DVD「アジアの叡智シリーズ」第5巻『スラックとプラチャーの音もなく慈愛は世界にみちて with 辻信一』に登場するプラチャーさんが日本へ! 東京での唯一のイベントとなる4月23日(土)に、緑あふれる東京学芸大キャンパスにて、プラチャーさんの瞑想ワークと上映会、お話会を企画しました!

    全体のナビゲーターには幼児教育専門家、「すくすく子育て」レギュラーの汐見稔幸先生。教育という視点から、スピリチュアリティ、そして、社会とのかかわりについてプラチャーさんに伺っていきます!
    イベント名Be the change な私へ!
    上映会&変革のためのワークショップ
    日 時2016年4月23日(土)
    14:00〜 オープニング
         『音もなく慈愛は世界にみちて』上映
    15:15〜 Be the Change!
         変革のためのミニ瞑想ワーク
         ※動きやすい服装でお越しください。
         ※会場は畳になります。
    16:20〜 汐見先生 × プラチャー先生スペシャル対談!
         「Be the Changeな私へ
                〜教育に今、必要なこと」
    17:00  終了 ※サイン会あり

    ※3月3日現在。すべてのプログラムには、日本語字幕、
     日本語逐次通訳がつきます。
    出 演◆プラチャー・フタヌワット-Pracha Hutanuwatra
    1952年生まれ。タイ出身の環境・平和運動指導者。チュラーロンコーン大学教育学部在学中に社会主義運動に参加、後に非暴力思想を学ぶため、仏教僧となる。スラック師やブッダダーサ師に出会いエンゲージド・ブディズム運動に参画。還俗後は、「ウォンサニット・アシュラム」を拠点に社会活動と瞑想を融合させた教育プログラムを展開。現在、世界各地で非暴力社会変革の指導者として活躍中。

    ◆汐見稔幸(しおみ・としゆき)
    1947年生まれ。白梅学園大学学長・東京大学名誉教授。専門は教育学、育児学。育児学や保育学を総合的な人間学と考えており、ここに少しでも学問の光を注ぎたいと願っている。3人の子供の育児にかかわってきた体験から父親の育児参加を呼びかけている。著書多数。
    定 員50名
    参加費【一般】予約:2,500円 当日:3,000円
    【学生】2,000円
    ※映画チケット、瞑想ワーク、対談、1ドリンク付き
    場 所東京学芸大学附属小金井中学校・武道場
    (東京都小金井市貫井北町4-1-1)
    ・JR国分寺駅より 徒歩15分
    お申込
    お問合
    お名前、人数、ご連絡先、一言を添えて、下記メールアドレス(ナマケモノ倶楽部)までお申し込みください。
    info@sloth.gr.jp
    facebookhttps://www.facebook.com/events/1572511089737520/
    ※facebookの「参加する」だけでは参加にならないので
     ご注意ください
    主 催ナマケモノ倶楽部
    カフェスロー