【各地開催イベント】
【下関内日校舎開催イベント】
  • ▶︎ TOP
  • ゆっくり小学校 ≫ ゆっくり小学校

    フィリップ先生、
    ホリスティックってなんですか?

    ゆっくり小学校 夏の特別授業
    シューマッハー・カレッジ フィリップ先生のホリスティック・サイエンス入門

    フィリップ先生、ホリスティックってなんですか
    サティシュさんが設立されたシューマッハー・カレッジの「ホリスティック・サイエンス」修士課程の講師、フィリップ・フランシスさんが来日されます。ゆっくり小学校では、フィリップ先生をお招きして、ホリスティックってなに? を学ぶ、半日ワークショップを企画しました。教室は、ぼくたちの大好きな、秦野の蕎麦店「くりはら」さん。ココのお蕎麦をフィリップさんに召し上がってもらいたい! その思いから、この企画はもちあがりました。栗原さんご夫妻の心のこもったお蕎麦を頂きながら、フィリップ先生のホリスティック学を、辻校長がわかりやすく、みなさんに通訳、解説してくれる特別な、貴重な時間です。シューマッハー・カレッジに興味のある方、シューマッハーでの学びを体験してみたい方、ホリスティックを頭と心と体で学んでみたい方、ぜひぜひ、ご入学ください。
    103f
    13219566_1185529118133170_1052952631_n
    ●フィリップ・フランシスさんプロフィール
    シューマッハー・カレッジ「ホリスティック・サイエンス」修士コース上級講師。1958年イギリス生まれ。オックスフォード大学卒。大学では数学を専攻し、卒業後はコンピューター・サイエンスに携わる。サティシュ・クマールとの出会いを経て、シューマッハー・カレッジに合流。世界を分断、独立した構成要素の集合としてみる世界観から、つながりや全体性に基づく世界観の可能性を伝え、探求している。「ホリスティック・サイエンス」誌を創刊、編集長を務める。著書に『Time, Light and the Dice of Creation : Through Paradox in Physics to a New Order』(未邦訳)がある。
    日 時2016年7月20日(水)
    12時~17時(受付開始:11時30分~)
    時間割・12時~13時
    くりはらさんのお蕎麦を食べながら自己紹介
    ・13時~16時
    フィリップ先生のホリスティック・サイエンス入門
    (途中休憩あり)
    ・16時~17時
    感想などをシェアリング
    講 師フィリップ・フランシスさん
    聞き手
    通訳
    辻信一校長
    場 所手打そば くりはら(神奈川県秦野市渋沢2098)
    ※小田急小田原線渋沢駅より徒歩約20分
    定 員30名
    参加費【前売券】4,000円(税込)
    ※美味しいお蕎麦つき
    ※当日券はありません。定員に達し次第、受付終了します。
    お申込み「Peatixで申込む」を押していただくとPeatixのイベントページが表示されますので「チケットを申し込む」よりお申込みください。Peatixからお申込みの場合はPeatixから配布されるQRコードが入場券となりますので、当日受付までお持ちください。
    主 催ゆっくり小学校

    exit