【各地開催イベント】
【下関内日校舎開催イベント】
  • ▶︎ TOP
  • ゆっくり小学校 ≫ ゆっくり小学校

    ゆっくり小学校 2日間連続特別授業
    ソーヤー海の「愛と共感の世界」
    共感コミュニケーションの実践と意識

    ソーヤー海の「愛と共感の世界」
    共感コミュニケーション(非暴力コミュニケーション)は、「無敵」の世界への招待状。「敵」は僕たち一人一人が心の中で作っているイメージ。時には、愛している人や自分自身をも僕たちは「敵」にしてしまう。それによって、僕たちは心の中で苦しみを育み、身の回りで苦しみの種をまいてしまっている。なんて悲劇!

    今回のワークショップは、2日間を通じて自分の心の声に寄り添う練習(自己共感)、他の人の心と繋がる練習(他者共感)、そして素直な気持ちを表現する練習を実践する。自分、身の回りの人(家族、恋人、同僚)、「敵」(政治家、軍隊、上司、家族とか)との関係性を変容できるようになるワークを行い、リアルな希望(アクティブホープ)を育ていこう。

    絶望を恐れない愛の実践者になろう!

    愛に動かされて

    042b
    ソーヤー海
    ●ソーヤー海さんプロフィール
    共生革命家。東京アーバンパーマカルチャー主宰。1983年東京生まれ、新潟、ハワイ、大阪、カリフォルニア育ち。カリフォルニア州立大学サンタクルーズ校で心理学、有機農法を実践的に学ぶ。サステナビリティとパーマカルチャーの研究と活動を始め、同大学で「持続可能な生活の教育法」オーガナイザー兼講師を務めた。その後、コスタリカのジャングルに移住しパーマカルチャーを実践。ワシントン州ブロックス・パーマカルチャー・ホームステッドで研修を受けた後、2012年、日本に帰国。現在はパーマカルチャー、非暴力コミュニケーション、禅、ファシリテーション、気候変動x若者のエンパワーメントなどに関するワークショップを全国各地で展開中。愛と平和のある社会を自身の生活で実践する若きリーダー。
    http://tokyourbanpermaculture.blogspot.jp
    日 時【1時間目】11月22日(火)10時~18時
    【2時間目】11月23日(水)10時~18時
    ※いずれも開場9時30分
    ※いずれも休憩あり
    ※昼食は、シェアしたい、ギブしたい、自然でやさしい
     食べものを持ち寄り

    内 容・傾聴
    ・エンパシーサークル
    ・4つの耳:ジャッカルとキリン
    ・OFNR:観察、感情、ニーズ、リクエスト
    ・エネミーイメージ
    場 所善了寺 聞思堂(横浜市戸塚区矢部町125)
    ・JR横浜市市営地下鉄「戸塚」駅下車徒歩5分程度
    定 員20名
    参加費sankahi
    お申込み「お申込フォームへ」より必要事項をご入力の上お申込みください。尚、複数名で参加を希望される方は備考欄へご一緒に参加される方の人数とお名前をご入力頂き、お申込みください。

    ※2日とも参加できる方
    主 催ゆっくり小学校
    NPO法人カフェ・デラ・テラ
    協 力善了寺

    定員に達したため、受付を終了させていただきました。
    たくさんのお申込みをありがとうございました。

    ※定員数を大幅に超えたお申込みをいただいたため、
    キャンセル待ちでの受付はしておりません。
    ※次回イベント開催の予定は未定です。