辻校長とともに過ごすアカデミックでスローな時間、ゆっくり小学校が、新たなプログラムではじまります。
まずは、6月17日(土)-18日(日)の2日間、横浜市戸塚のストローベイルのお堂での学びです。

11月のサティシュ・クマールさんの来日と、「しあわせの経済世界フォーラム」の開催に向けて、それらに関連するテーマについて、辻校長がわかりやすく、熱く、講義します。
サティシュさんの先生でもあるガンジー思想の継承者、ビノバ・バーベの愛と行動について、また、カール・ポランニの経済学など、ちょっと難しいけどためになる(いやならない?)、理解を深めるのではなく問いを深めていく、貴重なひと時になること請け合いです。

また、17日には、“瞑想のピアニスト”ウォン・ウィンツァンさんと、クリエイターのウォン 美枝子さんをゲスト講師としてお迎えし、「死を想い、感じ、表現する」ワークがあります。

ファン・デグォンさん直伝の労働瞑想や、からだが喜ぶ給食など、3つのH(頭・手・心)をフルにつかいながら、いまを濃密に味わい、かけがえのない関係性をつくっていきましょう。

新しい出会いにドキドキする学校に、どうぞお出かけを!

詳細ページへ → http://yukkuri-web.com/archives/6674

tsuchitoheiwa2016
2016年10月15日(土)、16日(日)、土と平和の祭典へ出店します!
ほぼノコギリ・ガマはイベント限定カラーを販売予定です。
また、DJチャルカやギターチャルカ、スピンドルも持って行きますので、
「触ってみたい!」「実物を見たい!」などありましたらお気軽にお声をお掛けください。

土と平和の祭典詳細へ→http://tanemaki.jp/saiten2016/index.html
※14日の前夜祭へは弊社は出店しておりませんのでご注意ください

%e3%82%86%e3%81%a3%e3%81%8f%e3%82%8a%e5%b0%8f%e5%ad%a6%e6%a0%a1_%e6%b5%b7%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%83%a4%e3%83%bc2016-s 2016年11月22日(火)から23日(水)、『ゆっくり小学校 2日間連続特別授業 ソーヤー海の「愛と共感の世界」 共感コミュニケーションの実践と意識』を開催致します!
詳細ページ→http://yukkuri-web.com/archives/6463

共感コミュニケーション(非暴力コミュニケーション)は、「無敵」の世界への招待状。「敵」は僕たち一人一人が心の中で作っているイメージ。時には、愛している人や自分自身をも僕たちは「敵」にしてしまう。それによって、僕たちは心の中で苦しみを育み、身の回りで苦しみの種をまいてしまっている。なんて悲劇!

今回のワークショップは、2日間を通じて自分の心の声に寄り添う練習(自己共感)、他の人の心と繋がる練習(他者共感)、そして素直な気持ちを表現する練習を実践する。自分、身の回りの人(家族、恋人、同僚)、「敵」(政治家、軍隊、上司、家族とか)との関係性を変容できるようになるワークを行い、リアルな希望(アクティブホープ)を育ていこう。

絶望を恐れない愛の実践者になろう!

愛に動かされて