20160415-24 タイの環境・平和運動家、プラチャーさんがこの4月に来日されます。
プラチャーさんは辻校長の瞑想の先生。物静かで思慮深く、立ち居振る舞いの美しい方です。ぜひとも日本のみなさんにも紹介したいねと、わたしたちゆっくり小学校が願ってきたツアーの枠組みが、多くのみなさんの思いがつながって、ようやくかたちになりました。
瞑想とは自己の精神修養のためですが、プラチャーさんの瞑想は、自己とは関係性や自然のなかにあることを学ぶためのもの。
プラチャーさんは言います。
「私にとって瞑想が大切なのは、それが新しい世界観や考え方、人間と自然との融合へと私たちを導いてくれるからです」と。
「自分が変われば、世界が変わる」とはよく言われることですが、それが自分の健康や幸せに捉われることになったり、内的世界に留まって、他者との間に壁をつくってしまったり……。
数々の社会運動の末にたどりついたプラチャーさんの瞑想やお話を通じて、自己と社会のあり方を静かに深く想う時間をともに過ごしながら、みなさんの内にある平和への思いを愛を、ひと息ひと息にのせて、音もなく静かにひろげていきましょう。
このツアーをつくっていくのは、この春、ゆっくり小学生になるみなさんです。ゆっくり小学校へのご入学、お待ちしています!

イベントの詳細はこちらからご覧ください↓
http://yukkuri-web.com/archives/5410

20160314 2016年3月14日、赤間神宮 龍宮殿にて、鳥取県智頭町で自家製天然酵母のパン屋「タルマーリー」を営む渡邉格さんと麻里子さんをお招きしてのお話会を開催いたします!
地域の天然菌×天然水×自然栽培原料におふたりの感性とエネルギーが加えられ、つくられているタルマーリーのパン。
すべては、地域に菌(生命)とお金の循環をつくりだすために――。
ロングセラーの話題の本『田舎のパン屋が見つけた「腐る経済」』(講談社)の著者でもある格さん、麻里子さんの思いに耳を傾け、地域やお金のあり方を学びなおしましょう。

イベントの詳細はこちらからご覧ください↓
http://yukkuri-web.com/archives/5270

イベントのお知らせです。
2015年11月21日(土)、沙羅舎にてスロー・デス・カフェが開催されます。
「スロー・デス・カフェ」とは、ゆっくりと死について考え、思いを馳せる“メメント・モリ”な円居の場、死別の悲しみを共有し、死から生を学ぶ場です。
是非足をお運びください。

inochi_20151121

日 時…11月21日(土) 開場15:30 開講16:00〜18:00
    *修了後にお食事会もございます。こちらも是非ご参加ください。
参加費…講演:¥2,000 / お食事会:¥2,500 (お食事・飲み物付)
場 所…沙羅舎2F 和室 ※外階段よりお入りください
    東京都三鷹市下連雀3-1-24
講 師…上野宗則
    株式会社素敬代表、「エンゼルメイク・アカデミア」主宰。父親の死によって遺族となった経験を
    活かし、98年より死化粧用品等ご遺体ケアのための商品づくりをはじめる。その後、「人の死に
    立ち会うときなにができるか」をテーマに、医療従事者や葬祭事業者向けの講習会を企画。「社会
    に生きる人々が死を想うきっかけづくりができれば」をモットーに、全国各地で講演活動も行って
    いる。近年はナマケモノ倶楽部から発行される書籍やDVDのデザインも担当。著書に『エンゼル
    ケアのエビデンス!?』(sokei パブリッシング)がある。
問合せ…[TEL&FAX]0422-41-8617(沙羅舎 1F 心泉茶苑)
    [Mail]info@sarasya.com http://www.sarasya.com
    ※ご予約の際はお名前、参加人数、お食事会への参加有無をお知らせください。
facebookイベントページ…https://www.facebook.com/events/915144601900793/