• ▶︎ プロフィール
  • ▶︎ 著書一覧
  • 「雑」の思想:世界の複雑さを愛するために
  • よきことはカタツムリのように
  • 弱虫でいいんだよ
  • サティシュ・クマールのゆっくり問答 with 辻信一
  • ゆっくり小学校─学びをほどき、編みなおす
  • 「しないこと」リストのすすめ:人生を豊かにする引き算の発想
  • 弱さの思想 たそがれを抱きしめる
  • 他力・自力のしあわせ論─こうやって生きれば大丈夫
  • 英国シューマッハー校 サティシュ先生の最高の人生をつくる授業
  • 降りる思想:江戸・ブータンに学ぶ
  • ホーキせよ!~ポスト3・11を創る
  • ナマケモノ教授のぶらぶら人類学
  • カラー図解 ストップ原発〈4〉原発と私たちの選択
  • 自然農という生き方―いのちの道を、たんたんと
  • いのちの中にある地球 最終講義:持続可能な未来のために
  • しあわせ (考える絵本)
  • しんしんと、ディープ・エコロジー〜アンニャと森の物語
  • ピースローソク―辻信一対話集
  • スローメディスン―まるまる治る、ホリスティック健康論
  • スローライフのために「しないこと」
  • いよいよローカルの時代―ヘレナさんの「幸せの経済学」
  • ゆるゆるスローなべてるの家―ぬけます、おります、なまけます
  • エコとピースの交差点―ラミス先生のわくわく平和学
  • テクテクノロジー革命―非電化とスロービジネスが未来をひらく
  • GNH―もうひとつの“豊かさ” へ、10人の提案
  • そろそろスローフード―今、何をどう食べるのか?
  • 幸せって、なんだっけ 「豊かさ」という幻想を超えて
  • カルチャー・クリエイティブ―新しい世界をつくる52人
  • セヴァン・スズキの私にできること―森のつくりかた守りかた
  • 地球をまもる絵事典
  • 「ゆっくり」でいいんだよ
  • だきしめて スローラブ ゆるやかにしなやかに 男と女の性と愛
  • ハチドリのひとしずく いま、私にできること
  • 私にできること~地球の冷やし方
  • わたしと地球の約束―セヴァンのわくわくエコライフ
  • スロービジネス
  • スロー快楽主義宣言!―愉しさ美しさ安らぎが世界を変える
  • スロー・イズ・ビューティフル―遅さとしての文化
  • スローライフ100のキーワード
  • 世の船を漕ぎて―水俣病私史
  • ブラック・ミュージックさえあれば
  • ハーレム・スピークス-黒人ゲットーの今を生きる
  • 日系カナダ人
  • ヒア・アンド・ゼア−北米大陸ホーボー通信
  • ▶︎ コラム
  • ▶︎ フォト
  • ▶︎ ムービー
  • ▶︎ TOP
  • 著 者:辻 信一(著)

    出版社:木楽舎
    発売日:2007/11
    価 格:¥952(税別)

    スローライフを提唱する著者・辻信一氏がこれまでに出会い、語り合った新しい世界をつくる人々=「カルチャー・クリエイティブ」51人との対話集。現代の平和・環境運動の精神的指導者、サティシュ・クマールをはじめ、哲学者、思想家、NPO・NGO主催者、アーティスト、環境活動家、落語家、職人等々……21世紀のカルチャー・ムーブメントを牽引する人々との会話の中から、21世紀人の進むべき道、選ぶべき道が導き出される。持続可能な世界を創造する国内外のキーマンたちの生の声に加え、これからの時代を読み解くための100のキーワード集も充実。この本とともにスローツアーをしてみませんか?


    著 者:ナマケモノ倶楽部(著, 編集)
    ゆっくり堂(編集)
    辻 信一(監修)

    出版社:ゆっくり堂
    発売日:2007/10/25
    価 格:¥286(税別)

    9歳のセヴァンはアマゾンの森が燃えているのを見た。そのとき、環境活動家としての彼女が誕生した!「地球環境サミット」のスピーチで世界中を感動させた12歳の少女、セヴァン・カリス=スズキは、15年後の現在、環境活動家として活躍している。この冊子は、そのセヴァンを案内役に、世界の4つの森で起こっている現状を紹介しながら、森を破壊から守り、地球温暖化を防ぐために、私たち1人ひとりがあのハチドリのように、「私にできること」をしていこうと呼びかける。セヴァンの書き下ろしエッセイのほか、森に深い関わりをもつ16名の方々(坂本龍一氏、川田龍平氏、倉本聰氏、C.W.二コル氏、枝廣淳子氏ほか)からのメッセージも掲載。「燃えている地球」の火を消そうとするハチドリたちのためのハンドブック。


    辻信一小世界 ≫ 著書一覧

    著 者:辻 信一(監修)

    出版社:PHP研究所
    発売日:2006/9/21
    価 格:¥2800(税別)

    環境学習の際におさえるべき学習のポイントを、イラストを交えて解説。子どもたちだけでも実践できる「地球にやさしい」生き方についても併せて紹介しています。調べ学習にもつかえる絵事典です。内容…第1章 「スローな世界を体験しよう」(ゆっくりと自然にひたってみよう・ネイチャーゲーム「コウモリとガ」をやってみよう ほか)、第2章 「楽しいことが地球を救う!」(いま、わたしたちにできること〜[食べるってなんだろう?]そば粉をじぶんでつくるおそば屋さん・「食べる」ということ/冒険を料理で試してみて!、[森林ってなんだろう?]西表の自然と生きる・子どもたちに森の楽しさを伝える、[水ってなんだろう?]楽しい企画で海を守る、[ごみってなんだろう]使いまわして活かす楽しさを探る、その他[エネルギーってなんだろう]、[生態系ってなんだ]、[仕事、お金ってなんだろう?]など)。用語解説、さくいんも充実しています。